HOME業務内容開発概要カスタマーセンターISRDセンターリンク会社概要ContctUs


HOME >会社概要

《会社概要》

社 名 株式会社産業科学研究開発センター
略 称 ISRDセンター/ISRD center
資本金 1000万円
設 立 平成15年1月28日
住 所 〒113-0033 東京都文京区本郷2−25−5角地ビル3F
TEL (03)5840-6467
FAX (03)5840-6415
e-mail info@isrd-center.com
事業内容 ・産業活動に有用な科学的諸モデルの研究開発
・産業活動に有用な科学的諸モデルのソフト開発
・産業活動に有用な科学的諸モデルソフトの販売
・企業向けデータ諸サービス

【 現在研究開発中テーマと研究実績 】
◆ 数理解析・統計領域
産業諸領域における問題解決に数理的手法を用いて解決モデルを提案
1)電力需要予測モデル 
2)都市ガス需要予測モデル

3)プロパンガスの世帯需要の予測モデル
4)季節家電の需要予測モデル
 
5)テレビ視聴率と番組及び視聴者属性に基づく諸研究
6)柑橘類の作柄と気象の関係分析及びその
作柄予測モデル 
7)西瓜の作柄と気象の関係分析及びその作柄予測モデル 
8)メロンの作柄と気象の関係
分析及びその作柄予測モデル

9)米の作柄と気象の関係分析及びその作柄予測モデル 
10)アイスクリーム
の販売実績と気象要因との関係分析 

11)アイスクリームの製造計画と適正生産体制の研究 
12)都市交通における交通適正管理に関する研究
13)パン・飲料・牛乳・豆腐・生麺の販売実
績と気象との関係分析
14)牛乳・パンの販売実績と気象との関係分析に基づく店舗での適正在庫・発注に関する研究 
15)衣料品販売実績と気象要因との関係分析及び適正在庫に関する研究

16)衣料品・食料品・生活用品の販売実績と気象要因との関係分析 
17)犯罪件数と気象との関係

18)天候与件を考慮しての適正陸運運行計画に関する計画
19)大規模工事における気象情報利用に関する件
 
20)通信販売での販売実績と購買者属性の関係

21)マンション販売実績と購買者特性の関係分析 
22)スーパーマーケットにおける来店客数
予測 
23)豆腐の販売実績と気象との関係調査 
24)外食店における麺類販売と
気象との関係分析 
25)生麺の販売予測に基づく適正生産体制の研究
26)外食店の営業諸予測に
基づく出店計画研究
27)コンビニエンスストアの営業諸予測に基づく出店計画モデル 
28)食品ス
ーパー(SM)の営業諸予測に基づく出店計画モデル
29)食品スーパー(SM)の営業諸予測に基づく人時計画モデ
ル 
30)信販業界における突発的自己破産確率予測モデル
◆ AHP(Analytic Hierarchy Process)領域
産業諸領域における戦略的意思決定でのAHP適用研究
行政関連入札制度其の他における戦略的意思決定でのAHP適用研究
1)買収店舗選定 
2)営業店舗評価 
3)牛乳仕入業者選定 
4)出店候補地選定 
5)POS納入業者選定
6)店舗リ二ューアル計画策定 
7)CRMシステム納入業者選定 
8) コンビ二店舗評価 
9)入札制度 
10)複数意思決定者入札制度 

11)CRMシステム導入…(2003年OR学会)
AHPとは、米国ピッツバーグ大学T.L.サティ教授にて開発された新しい戦略的意思決定手法。

 エネルギー関連領域
省エネナビデータ分析に基づく世帯省エネに関する研究

 CRM(Customer Relationship Management)領域

金融機関顧客情報に基づくCRMシステムに関する研究
個人融資に向けての初期与信審査・途上与信審査に有効なモデル研究
流通業顧客情報に基づくCRMシステムに関する研究
開発モデル:確率的DM送付顧客抽出モデル@
      確率的DM送付顧客抽出モデルA









copyright (C) 2003 株式会社 産業科学研究開発センター all rights reserved.